患者さまの権利を尊重し、心の通った医療を実践します
トップページ > 公立八女総合病院 > 部門紹介 > > 令和2年度(2020年度)新任期(卒後2〜3年目)看護師研修について

看護部

令和2年度(2020年度)新任期(卒後2〜3年目)看護師研修について

【9/9更新】※日程を延期していましたが再開が決定しましたのでお知らせいたします。

※申し込みをされる前に「新型コロナ感染対策下における 研修受講 について」のお知らせをお読みください。

⇒⇒「2020年度 公立八女総合病院 新型コロナ感染対策下における 研修受講 について」

20200727_saikai2nenme_hp1.jpg

目  的

当院の看護師の継続教育は、新人看護職員、新任期(卒後2、3年目)看護職員、クリニカルラダー別、全看護師と、対象者別に研修プログラムを立案・実施している。  その中で、新人看護職員研修、新任期看護職員研修においては、福岡県の看護職員研修事業費補助金を受けて開催している。  新任期看護職員研修事業費補助金交付の目的は、採用後2年目から3年目の看護職員の看護技術の定着を図るための研修及び、不安を緩和するための精神的支援を実施するのに必要な経費を補助することである(福岡県新任期看護職員研修事業費補助金交付要綱第2条より)。

 

概  要

新任期看護職員研修の内容は、新人看護職員研修ガイドライン(平成26年、厚労省)に沿って作成した到達目標の2、3年目の評価を基にする。当院では、新人看護職員研修で学んだ基礎看護技術やアセスメント能力を活かし、1年目の最後に看護過程の課題を提出する。新任期研修は、その振り返り、また今後の更なる課題を自覚し学習に活かす研修としている。

内  容

プログラムや申込の詳細は別紙をご参照ください。

※福岡県新任期看護職員研修事業費補助金を受けて開催しているため、対象を卒後2、3年目の看護師とさせていただいていることをご了承ください。

申 込 先

看護部教育企画室 杉野

TEL:0943-23-4131(内線:5113)

FAX:0943-22-3185

詳細ファイルのダウンロード




ページトップへ