患者さまの権利を尊重し、心の通った医療を実践します

設備・医療機器紹介

アメニティセンター

平成18年4月、通院しながら化学療法を受けておられる方に、静かな環境でリラックスして 治療を受けていただくための治療室(アメニティセンター)を開設しました。
平成24年12月に拡張工事が完了し、よりゆったりとした空間になっています。

setsubi02_photo03.JPG  setsubi02_photo04.JPG

13床で運用し、ベッドの他にリクライニングチェアーも準備いたしました。各ベッドに設置したテレビを見ながら、ゆったりとした気持ちで治療にかかる時間をお過ごしいただけます。

治療当日の流れ

  1. 総合受付
  2. 各科外来での到着確認
  3. 中央処置室での採血 (採血の指示がある場合のみ)
  4. 各科外来で診察(検査結果が出たら)
    体調(副作用の有無)、検査の結果で治療が受けられるかどうかの判断をします。治療が決定したら、アメニティーセンターへご案内します。
  5. アメニティセンターでの治療<>
  6. 総合受付
    医師の指示に従い、治療をはじめます。治療終了後、次回の受診・治療についての確認をおこないます。
  7. 会計窓口へ

ご利用にあたって

  • 各ベッドに、テレビ、手荷物等を入れる床頭台、また、患者さんにご使用いただける冷蔵庫も準備しています。
  • 治療が終了するまで、センターで過ごしていただきます。
  • ご家族の方が待っていただくスペースも隣室にあります。

※当センターには、専任の看護師と薬剤師がおります。
※患者さんが、化学療法についての理解を深め、副作用などへの対処もできるように、パンフレットを用いての説明や相談に応じています。
※治療上の心配事、悩みなどがありましたらお気軽にご相談下さい。
※環境や設備等について何かお気づきの点があればお申し出ください。

今後も安全で快適な治療を心がけたいと思いますので、よろしくお願い致します。




ページトップへ