患者さまの権利を尊重し、心の通った医療を実践します

各科・医師紹介

膠原病内科

診療科の紹介

■ 主な疾患

  • 関節リウマチ
  • 膠原病(全身性エリテマトーデス、強皮症、皮膚筋炎/多発性筋炎など)
  • 血管炎(ANCA関連血管炎、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎など)
  • 脊椎関節症(強直性脊椎炎、乾癬性関節炎など)
  • 膠原病関連疾患(リウマチ性多発筋痛症、RS3PE症候群、シェーグレン症候群、成人発症スティル病など)
  • その他(家族性地中海熱、不明熱など)

■ 診療科の特徴

  • 関節リウマチ
     一般的な抗リウマチ薬を始め、MTXや生物学的製剤等による治療も行っています。
  • 膠原病
     呼吸器内科など他科とも連携を取りながら、検査・治療を行っています。

常勤医

部長 竹尾 正彰

doctor23_c.JPG

認定資格

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本リウマチ学会専門医

医師免許取得 1999年


非常勤医

非常勤医 若杉 大輔

doctor23_b.JPG

認定資格

  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本腎臓学会専門医、指導医
  • 日本透析医学会専門医
  • 日本リウマチ学会所属

医師免許取得 2001年






ページトップへ