患者さまの権利を尊重し、心の通った医療を実践します

各科・医師紹介

血液・腫瘍内科

診療科の紹介

■ 主な疾患

  • 悪性リンパ腫
  • 多発性骨髄腫
  • 骨髄異形成症候群
  • 再生不良性貧血
  • 鉄欠乏性貧血
  • 巨赤芽球性貧血
  • 本態性血小板血症
  • 真性多血症
  • 特発性血小板減少性紫斑病
  • 自己免疫性溶血性貧血
  • 急性白血病

■ 診療科の特徴

  • 血液疾患全般に関して外来診療を行います。
  • 外来化学療法を積極的に行っています。
  • 御高齢の患者さまが多いため、身体的、社会的な状況に合わせた治療を行うよう心がけています。
  • 久留米大学病院等の医療機関と連携を取って診療を行います。

常勤医

副院長 兼 血液腫瘍内科部長 田中 雅久

※総合診療科部長兼務

認定資格

  • 日本血液学会専門医、指導医
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医、指導医
  • ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター
  • 全国国民健康保険診療施設協議会地域包括医療・ケア認定医

医師免許取得 1984年


非常勤医

非常勤医 中村 剛之

認定資格

  • 日本血液学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医

医師免許取得 2009年





ページトップへ