患者さまの権利を尊重し、心の通った医療を実践します

お知らせとお詫び

 新聞テレビ等で報道されましたように、当院において酸素を投与するべきところ極短時間ではあり

ますが、誤って二酸化炭素を投与するという事故が発生しました。皆様方には大変ご心配をおかけ

しましたこと、心よりお詫びいたします。

 「心のかよった医療を提供し、安心して暮らせる地域づくりに貢献します」という私どもの理念は、

なにより医療の安全がその前提であることは十分理解しています。一日も早く失われた信頼を取り

戻し、皆様方に安心して受診していただける病院となるよう職員一同全力を尽くします。


平成20年8月27日       

公立八女総合病院企業長 吉田 博




ページトップへ